このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載:週刊ヤングジャンプ15号

発売日:2014年3月13日(木)

2週間待ってとうとう掲載されました!All You Need Is Kill第8話!!オールユーニードイズキル第7話では、覚醒しバトルアクスを使いこなせるようになったケイジが、軍曹のバルトロメ・フェレウにも後押しされ、次々とギタイを倒していくことに。軍の司令部にも一目をおかれる中、ケイジを最初のループで殺したギタイと遭遇することに。しかし、そこに現れたリタから思わぬ一言が・・・「お前今何週目だ?」実はリタもループしていたのか!?気になる続きはオールユーニードイズキル第8話へ。

以下、ネタバレを含む感想になります。

【第8話】リタの隠された真実がついに!?【■■■】

週刊ヤングジャンプ15号の表紙を飾ることになったオールユーニードイズキル。最初のページは、リタらしき少女が四葉のクローバーを手にするシーンから始まります。この少女、明らかにリタっぽいですが、一緒にいる父親から呼ばれる名前は黒線で伏せられておりわかりません。どうやら、父と母とほのぼのと暮らしているようです。

そんな中、街に父親と買い物に繰り出すことになった少女。ある雑貨屋で、豆を買おうとする父の横で女の子らしいネックレスを気にする少女。おそらく、リタの過去であろう話ですが、現実のリタだと女の子のようにネックレスを気にするというのは考えられません。今のリタとの対比の描写だと思いますが、一体少女に何があったのか!?
気になるのは、お店で流れているテレビからの情報。この時すでにギタイの猛威が世界中に広がっていたようです。ただ、この家族が住む田舎にはギタイ等こないということらしいです。

ギタイをやけに気にする店主。ギタイはどうやら宇宙から来ているという説があるようです。突然現れたギタイは宇宙人ということでしょうか?最終的にはわかるかと思いますが、物語の重要なポイントにはなりそうです。

少女の父親はどうやら、凄腕の柔術使いらしく、店主がその柔術でギタイと戦わないのかと聞いてくる。しかし、父親はもう年だし柔術では倒せないと答える。店主はしつこく、「それならお前の娘は軍に入らないのか??」と余計なことをボンボンとぶっ込んできます。どれだけギタイと戦わせたいのか・・・wしかし、少女は「この街が嫌いじゃないから」と軍には入らないとキッパリ。この少女がリタであるなら、この後何があり軍に入ることになったのだろうか!?

店から帰った夜、思わぬ悲劇が!なんと、少女の家の前までギタイが来ていたのです!ギタイに突き殺される街の人・・・何故ギタイが!?

驚き、同様を隠せない少女!さっきの今で、まさかギタイが現れることになるなんて想像もしていなかったようです。

父が慌てて少女を連れ逃げることに!!何がなんだかわからない少女は「パパ!」と叫ぶことしかできず、家の外に連れ出されることに。

外に出ると、そこには街を覆い尽くす程燃え広がる炎・・・一体何が起きたのか!?何も理解できずただ父に手をひかれついていく少女。こんな田舎にはこないとたかをくくっていたところに、まさかのギタイ登場ですね・・・

外国だとありそうな、家のそばにある物置らしき地下室。そこに少女を避難させる父親。しかし父親は一人でギタイに向かっていく・・・。

地下室に避難した少女の目には信じられない光景が・・・!なんと、母親がお腹に重傷をおって倒れているではありませんか!ただただ「ママ!」と叫ぶことしかできない少女。幸せだった日々がいきなりこんな衝撃的なことが起きれば、それはパニクりますよね・・・。

そして、ただ一人ギタイに突進していく父!車で突撃するもののビクともしないギタイ・・・さすがです。そして、現れたのは2体のギタイ・・・かなり絶対絶命な状況に陥っています。というかカッコ良すぎるだろ父!!ww

ギタイ2体に挟まれ、同時に攻撃を受ける父ですが、なんとそれをかわすことに!!さらにかわした攻撃はそれぞれのギタイ同士を攻撃することに!なんて身のこなしでしょう!リタの運動能力の理由が垣間見えたところです。

そして、父のこのセリフ。「お・ま・え・は・生・き・る・ん・だ」言い放つと、避けた際に受けた腹の傷が原因で倒れることに・・・。そして、そのまま死ぬ父親。なんてカッコいい父親なんだ!!

どうやら、父が倒したギタイ2体しかいなかったらしく、父のおかげで街は救われることに・・・。どうやら、軍の救援はギタイ発生から3時間かかったらしく、もう軍なんて何の意味もなさなかったようです。父親様々ですね。そして、少女の母親は・・・どうやら死んでしまったようです。一夜にしていっきに両親を失った少女の気持ちは計り知れないです。幸せから一気に絶望・・・死んででもギタイを殺したいと思いますよね。

両親をいいきなり失ってしまい、頭が真っ白になる少女・・・ギタイへの怒りから軍に入ることを決意する。あれだけ平凡に暮らし、軍には入らないと言っていた少女リタが軍に入ることを決めたのはこれがきっかけだったようです。これこそがリタの真実というわけですね。

今はあれだけ冷静に見えるリタですが、ギタイに対してはこれだけ憎しみを持っているようです。

そして、最後の文章!やはりリタも死のループに巻き込まれていたようです!!これでリタの真実が明らかに!

リタの真実がわかったところで、7話での現実の続きはどうなるのか!?All You Need Is Kill第9話は2014年3月20日(木)発売の週刊ヤングジャンプ16号にて掲載予定!

 

<<7話のネタバレへ

9話のネタバレへ>>

ツイッターで更新情報のお知らせもしてるのでよかったらフォローお願いします♪

最後にポチッとして頂ける
更新の励みになります!(´∀`*)

にほんブログ村 漫画ブログへ