このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載:週刊ヤングジャンプ9号

発売日:2014年1月30日(木)

いよいよお待ちかねのAll You Need Is Kill第3話が発売されました!今回は一体どうゆう展開になっていくのでしょう!?
2話では死のループの中から死なないための可能性を見いだし、キリヤ・ケイジが軍曹のバルトロメ・フェレウに戦う訓練を頼んだところで終わりました。

さて、それでは第3話を管理人の感想も含めネタバレを書いていきます!この先結末に繋がる伏線が豊富に出てくるところですので、是非オールユーニードイズキルのセリフ1つ1つに注目して見てください。

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

3話感想・ネタバレ

スタートからなんと驚き・・・!!All you Need Is Kill3話始まり早々、キリヤ・ケイジがもう12週目に入っています!!
バルトロメ・フェレウに訓練してもらった後、なんと7回も死んだんですね・・!!ケイジの顔がもう、1話の最初と比べると勇ましくなっちゃって、誰だこれって感じですね・・・!


キリヤ・ケイジが軍曹であるバルトロメ・フェレウとの訓練で何を手に入れたのか・・・クッソ重そうなジャケットを着ながら機敏に走る能力を手に入れたようですね!
確かに、死なないためにはギタイの攻撃を避け、逃げ切る力が1番必要とされる力です!さすが、むきむきゴリマッチョ軍曹!!ww


だが、重たいジャケットで走り抜ける力を得てもまだ攻撃の力ないみたいですね、顔面ぶち抜かれちゃいました・・・!痛い!!w
絵の表現が限りなくリアル感があるのも小畑先生の漫画が人気の由縁だと思います!ギタイなんてリアルにはいないのに、リアルな怖さを覚えます・・


死んで再びいつものベットにループ!!
いやいやキリヤさん顔、顔・・・ww死にすぎてもう恐ろしい精神力になっていますね・・。
前回はギタイを攻撃する直前に恐れから身体が硬直し、顔面を貫かれてしまったケイジ、今度は冷静にギタイに反撃するため精神を集中し・・・、
その結果・・・・・・・・


一体目ーーー!!!やりましたキリヤさん、ついにギタイを相打ちじゃなく殺すことに成功!
とうとう反撃の狼煙をあげることができましたね!着実に強くっていくケイジ。


なんとこの短期間で恐ろしく強くなったキリヤさん。1話の最初の頃に比べると表情も強さも桁違いです。あの逃げ回ったキリヤさんはどこへやら・・・
途中先輩のヨナバル・ジンが殺されそうなところを助けたりと、訓練をつけた軍曹のバルトロメ・フェレウが目を見張るほどの活躍を見せるケイジ。キリヤさん、後ろ後ろ・・・wすごいことになっていますね。


技術と経験はリタに引けを取らないほど持つことに成功したケイジ。しかし、あんなんギタイをなぎ倒した後でも実は47週目に入っていました・・・!!
あれだけの強さを持ち何故!?・・・実はギタイを唯一倒せる武器として使っていたパイルバンカーの弾数に秘密がありました。実は20発しか弾倉がないようです!
つなり、いくらケイジが強くなろうと1つのパイルドライバーでは最大20体のギタイしか倒せないのです・・・弾がつき殺されていたのですね。
しかし、ピストルもバズーカも効かないギタイは本当に恐ろしい敵です。
そして、新しい武器を手に入れようとケイジは武器を開発している兵士の元へと向かうのでした。その武器開発者がなんとまぁ・・・ずるいです小畑先生ww
こんな天然眼鏡女子が武器を作ってるなんて、ここだけ非現実的!!ww


そして、リタと同じバトルアックスを作ってくれと頼むケイジ。リタと同じバトルアックスなら弾数制限もなく、使いこなせばリタのような無双状態になれるわけです!

次回はバトルアックスを手に入れたケイジがどれだけ無双乱舞で暴れ回るのか、期待ですね!そして、結末はどうなっていくのか!?引き続き管理人の感想を含むネタバレを公開していきます。

 

<<2話のネタバレへ

4話のネタバレへ>>

ツイッターで更新情報のお知らせもしてるのでよかったらフォローお願いします♪

最後にポチッとして頂ける
更新の励みになります!(´∀`*)

にほんブログ村 漫画ブログへ