このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載:週刊ヤングジャンプ25号

発売日:2014年5月22日(木)

All You Need Is Kill第16話掲載です!!All You Need Is Kill15話では、基地に襲いかかるギタイに対する戦闘を開始するケイジとリタ。その他の隊員も2人に負けじとギタイに立ち向かう。圧倒的な2人の強さに驚くヨナバルとバルトロメ、ループを繰り返したケイジはリタさえも驚く程の力をつけていた。そして、ついにサーバギタイを倒しループ脱出へ向かうケイジ・・・その時襲いくる殺気、その正体は!?オールユーニードイズキル16話はいったいどうなるのか!?

以下、ネタバレを含む感想になります。

【第16話】ケイジに襲いかかるのは!?「オールユーニードイズキル」

オールユーニードイズキル16話、ケイジに襲いかかるのはなんと・・・リタだった。一体何故リタがケイジに襲いかかるのか!?予想もしない展開にケイジ自信も驚きを隠せない・・・!!

容赦なく襲い続けるリタ・・・わからず防戦一方のケイジ。まったく意味がわからないままリタの攻撃を受け流し続ける・・・。


そして、リタが語りだす。「ギタイは自分達に不利な戦況だと判断した場合、アンテナから過去へ通信する電気信号を発する」ループに巻き込まれるのは、その信号を脳がうけとるから・・・そしてそれを受け続けることでやがて人の脳が変化しギタイのアンテナと同じ性質を持つようになる・・・。衝撃的なリタの発言に驚きを隠せないケイジ・・・。自分自身もギタイと動揺の性質を持ってしまっているとは思いもしていなかった・・・。

159週目でバックアップを破壊してもループしてしまったのはそれが原因。リタはもう全てを理解しているようだった・・・。だからこその15話での決意を固めたリタ、ループを抜けるリタの策とはこのことだったのだ。全て原因がわかっていたリタだからこその決意の行動、ようやくあのリタの行動の理由が判明しましたね。
ケイジとリタそれぞれがギタイのアンテナと同じ性質を持ってしまったため、ケイジが生きていればリタはループから抜け出せず、リタが生きていればケイジがループから抜け出せない。


そう、つまりケイジとリタが共に生きていく道はない・・・。どちらかが必ず死ななければ明日を迎えることはない・・・。なんて過酷な運命なんでしょう。あの梅干しプレイがある分切ない。


そして、本気でケイジに襲いかかるリタ!数えきれない戦闘でギタイに対する圧倒的な戦力を手に入れたケイジだが、リタの本気に危機を感じずにはいられない・・・!!


とうとう、ヘルメットを割られるケイジ。その焦りはピークに!!そして、リタの強さと意思を改めて認識するケイジ・・・。


何度も死に、むしろ最初から今の命はリタのおかげで拾った命だと考えているケイジ。リタに殺されるならそれでも構わない・・・それほどにリタを想うケイジ。ただ、それでも左手に刻んだ「5」という数字に決意した想いも忘れることはできない!


この戦場を、この世界を戦い抜くと!!そう決めたケイジは、ここで力を抜けば159回の死全てが無駄になってしまう。そう考えたケイジはリタの本気に答えて戦いだす!!ケイジvsリタの本気の戦いはいかに・・・。


リタに反撃に一撃をかますケイジ。先程やられたヘルメットへの攻撃をやり返す!


ケイジ同様リタもヘルメットが破壊され表情があらわに・・・!


疲弊する二人・・・戦いの終焉は近づいている。共に200kgのバトルアクスを振りかざす・・・!!


そして、交差する二人の最後の一撃・・・!!結末はいったい・・・!!


互いに血を流すケイジとリタ・・・!!この続きはいったい・・・!!

 

驚きの展開を迎えたAll You Need Is Kill16話。次回オールユーニードイズキルはいったいどうなるのか!?気になる次話は2014年5月29日(木)発売の週間ヤングジャンプ26号に掲載予定!

2014年7月4日にはハリウッド版「All You Need Is Kill」の実写映画が日本公開予定!こちらもこうご期待!

 

<<15話のネタバレへ

17話のネタバレへ>>

ツイッターで更新情報のお知らせもしてるのでよかったらフォローお願いします♪

最後にポチッとして頂ける
更新の励みになります!(´∀`*)

にほんブログ村 漫画ブログへ