このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載:週刊ヤングジャンプ24号

発売日:2014年5月15日(木)

All You Need Is Kill第15話掲載です!!All You Need Is Kill14話では、一夜をともにしたケイジとリタをギタイが襲いかかる。何とか逃げ切ってジャケットがある格納庫に辿り着いた2人。待っていたシャスタに感謝をしたリタ。その「ありがとう」には何か深いものを感じたが、基地を襲うギタイ殲滅に動き出す!オールユーニードイズキル15話ではいったいどんな展開が待っているのか!?

以下、ネタバレを含む感想になります。

【第15話】ついに辿り着くループの真実「」


オールユーニードイズキル14話からの続き。出撃準備をしていたケイジとリタの前に現れたダメ先輩ヨナバル・ジン。当然、ケイジのことは戦場は初陣だと思っているから、逃げることを進めてくる・・・。


 

ヨナバルから言われた通り、基地はほぼ壊滅状態・・・もう普通ならどうしようもない程攻められている状況だが、ケイジは意思を変えない。ギタイもケイジとリタの危険さから基地毎葬り去ることを考えたようです。


ヨナバルを一蹴して、恐ろしい表情を見せるケイジ。「戦場が僕を必要としてるんじゃない」「僕が戦場を必要としてるんです」。ヨナバルから見ればケイジが狂ってしまったと思うが、ケイジは「適応しただけです」と余裕と冷静な態度を示す。


リタと共に出撃したケイジ。「さぁ・・・踊ろうか!」なんて余裕な発言なんでしょうwまるでデスノートの時の調子に乗っていた夜神月状態wリタもそれに合わせて、ケイジと走りだす。


駆けつけた先には、筋肉マッチョ先輩のバルトロメ・フェレウ。ヘルメットもせずマシンガンを連射し続けるが・・・そんなバルトロメをギタイのスピア弾が襲いかかる・・・!!


しかし、ケイジとリタがすかさず救い出す!瓜二つの行動、抜群のコンビネーションでギタイをものともせず撃破していく。


部隊の元へ駆けつけたリタは「私の部隊が格納庫で防衛陣を敷いている!!ついてこい!!」なんて男らしいんだ!!ついていきますw
そこにリタと共に現れたケイジに周りは動揺を隠せない・・・なぜケイジが・・・?そこにギタイが襲いかかる・・・!!


絶妙のコンビネーションでリタをフォローしつつ戦うケイジ。リタ自身もそのケイジの動きに驚きを隠せない・・・!何せケイジと戦うのは初めてだから。
2人で無双の如くバトルアクスの回転練武をかます!周囲にいるギタイはほぼ全て切り裂かれ倒れていく・・・。



バルトロメ・フェレウが部隊の士気を上げ、2人についていくことに!基地を守る!その一心でケイジとリタに1部隊もついていく!


ケイジとリタ以外はほぼ全てヘルメットがない・・・何故?w2人がいるおかげで、みなぎる自信!基地を守り抜けると思い駆け出す!!


そして、ケイジとリタの2人はサーバギタイを目指す・・・奥に隠れるアンテナを持ったギタイ。しかし、159週目の苦い思いがあるケイジ。リタには何か秘策があるのか!?今はただ真っすぐアンテナギタイの元へ走り出す!


そして、アンテナを破壊したケイジ。順調かと思ったその時・・・・。


背筋に寒気を感じるケイジ・・・。いったいこの寒気は何なのか・・・。

 

リタとケイジがいよいよクライマックスへ向かうオールユーニードイズキル14話。次回オールユーニードイズキルはいったいどうなるのか!?気になる次話は2014年5月23日(木)発売の週間ヤングジャンプ25号に掲載予定!

 

2014年7月4日にはハリウッド版「All You Need Is Kill」の実写映画が日本公開予定!こちらもこうご期待!

 

<<14話のネタバレへ

16話のネタバレへ>>

ツイッターで更新情報のお知らせもしてるのでよかったらフォローお願いします♪

最後にポチッとして頂ける
更新の励みになります!(´∀`*)

にほんブログ村 漫画ブログへ