このエントリーをはてなブックマークに追加

学糾法廷漫画コミックス単行本新刊発売日は!?「学糾法廷第1巻」

学糾法廷のコミックス単行本発売日ですが、以前本サイト管理人が2015年3月4日発売と発売日予想しました。
しかし、発表された週刊少年ジャンプコミックス新刊案内ですと、なんとなんと2015年3月4日には学糾法廷第1巻は発売しないことが判明しました。
同時期に連載開始された「E-ROBOT」と「卓上のアゲハ」は2015年3月4日に第1巻が発売されるのに、何故学糾法廷だけコミックス第1巻が発売されないのでしょうか!?

さらに、2015年4月3日、2015年5月1日の週刊少年ジャンプコミックス単行本新刊ラインナップにも載っていないのです。

学糾法廷コミックス単行本1巻が発売されない理由として考えられる要因。

1.学糾法廷第1巻と第2巻を同時発売!?
漫画コミックスはたまに最初の1巻と2巻を同時発売させ、1巻2巻を買わせる事でそれ以購入しなくなるのを防ぐ手法がとられる事があります。
1巻を買っただけならまだ途中で次巻購入をやめる人がいるけど、2巻まで購入すると次巻購入率が高くなるというのを利用してるのではないでしょうか。
特に学糾法廷は2〜4話で話が切り替わるコナンやドラえもん等に近い漫画ので余計に離脱を防ごうとしているのかもしれません。

2.学糾法廷が打ち切り!?
これはあまり考えたくないですが、学糾法廷が打ち切り候補に入っていて2巻までをまとめて発売して最後に集英社が稼ごうとしているのかもしれません。
でもこれで学糾法廷が打ち切りになってしまうと完全に小畑健の無駄遣いとなるのでそれはあまり考えたくない要因ですね。

3.小畑健と榎伸晃が印税問題等でもめている!?
まぁこれはほとんどないでしょうね。もしかしたら、印税の配分等で集英社を絡んで揉めているとかあるかもしれません。
または作中に他の作品をパクっているところがあるので、その著作権問題で揉めているという可能性もありますね。

と、色々と学糾法廷の1巻が発売されない要因は考えられますが、管理人は学糾法廷1,2巻が同時発売されるというところに期待したいです!

ツイッターで更新情報のお知らせもしてるのでよかったらフォローお願いします♪

最後にポチッとして頂ける
更新の励みになります!(´∀`*)

にほんブログ村 漫画ブログへ